FC2ブログ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

trend×trend

巷ではやりのあんなものこんなもの

クリスマス商戦たけなわ

サンタのクリスマスハウスサンタのクリスマスハウス
(2006/10/30)
飯野 和好

商品詳細を見る


世間はクリスマス商戦まっただ中。
彼女や彼氏へのプレゼントはもう決まりましたか?
アクセサリーやバッグなどもいいのですが、そんなメインのプレゼントにちょっとおまけをつけるのがトレンドです。

なかでも2,000~3,000円程度のものが人気のようですが、今年はいわゆる「飛び出す絵本」が書店や雑貨屋の店頭を賑わせています。
最近の「飛び出す絵本」は大人向けものが人気で、仕掛けも大変凝っています。
うえの写真は広げるとまるでドールハウスのように複雑な仕掛けが隠されたもので、店頭では在庫がなくなるほどの人気のようです。

         クリスマスの本

ここまでくると絵本という領域を超えていますが、メインのプレゼントと一緒にこんな絵本をプレゼントすれば、彼女はいちころ・・・・と、そうなればいいのですが。

心から健闘を祈ります。
スポンサーサイト



tb: 0 |  cm: 0
go page top

IKEAの北欧テイスト

ファブリック

神戸、大阪と立て続けに出店を果たした北欧のメガストア「IKEA」ですが、そろそろ消費者の評価が見えて来だしたようです。

今回はまず、雑貨やインテリアファブリックについて私の印象を書きます。
まず、インテリア雑貨ですが、これは数、質ともに圧巻。壁を彩るフレーム類やグリーンまわりのグッズがかなりのボリュームで売られています。
照明器具も日本の家電量販では見られないようなデザインのものが多く、価格もリーズナブルに押さえられています。
なかでも私が最も充実していると思ったのは、サブで使う照明器具のバリエーションと価格です。ブックシェルフまわりやフロアライトはなかなかよく考えられていて、他のショップにはない商品構成でまとめられています。

それに反し、ちょっと疑問を感じたのはインテリアファブリックの売り場です。
最近ではマリメッコなどの北欧デザインに、ある程度消費者が慣らされているとはいえ、日本の家庭にはなかなかなじめないようなデザインのものがほとんどです。
例えば上の写真のような柄を部屋に持ち込もうと思うと、その部屋自体の壁や床、置いてある家具類すべてが北欧イメージになっていないとなかなか難しい気がします。
日本人の平均的なデザインセンスからいって、このレベルの柄はハードルが高すぎて受け入れられないように思えてなりません。

結局のところ、このあたりの柄やテイストが、本当の意味での北欧テイストが受け入れられるかどうかの基準になりそうです。この辺のイメージが敬遠されるようでは、ただ単に北欧デザインのシンプルなところのみが好きだっただけのことになりますから。
tb: 0 |  cm: 0
go page top

ビジネスにも、普段使いにもトートバッグ

HIDEOWAKAMATSU ランダム 縦型トートバッグ チョコ 85-55633HIDEOWAKAMATSU ランダム 縦型トートバッグ チョコ 85-55633
(2008/04/01)
不明

商品詳細を見る


このところ男女を問わずトートバッグが売れています。
トートバッグといっても、一昔前のLL BEANまがいのものではなく、かなりファッション性の高いものが主流です。
素材も、本革やコットン、ナイロンなど様々で、価格はそれによって上下します。
特に人気は縦型のもので、ストラップの付属したものも見受けられます。
雑誌や資料をバサッといれて大事なものは内側のファスナーポケットに入れる・・・というのがおおかたの使い方のようですが、私はどうもその使い方は落ち着きません。
手帳や、資料が蓋なしのカバンに入っているというのが不安で仕方ないのです。特に、電車の移動時は要警戒。カバンを膝の上に置いたときに中のものが飛び出しそうで気が気ではありません。
ただ、肩からかけることを考えると横型のブリーフケースより、縦型のトートの方がスマートに見えるに決まっています。
かといって大事なものが心配な以上は、ビジネスにはちょっと・・・・と思ってしまいます。
ただ、これだけ流行っているとひとつは持っていたい気がしますので、現在私も物色中です。
tb: 0 |  cm: 0
go page top

加湿器の季節

±0 加湿器Ver.3 ピンク XQK-Q030(P)±0 加湿器Ver.3 ピンク XQK-Q030(P)
()
不明

商品詳細を見る


最近、家電ショップよりも雑貨屋さんでよく見かける、このおまんじゅうのような物体。実は加湿器です。真ん中のくぼんだところから湯気が出ます。
毎年新色が出るようで、今年も写真のピンクをはじめ、ベージュや黒も発売されています。

だいたい加湿器というと、あまりにもご家庭チックなものが多いのですが、これならリビングやオフィスのもぴったりです。

実はうちの事務所にもオレンジ色のがあります。うちの事務所が20周年を迎えたときに、お祝いとしていただきました。
最近の事務所はコンピューターやコピー機が氾濫していますので、乾燥が大きな問題となっています。風邪の予防にもなりますし、女性はお肌のうるおいを逃がさないためにもぜひ1台。
tb: 0 |  cm: 0
go page top